スポーツ

望月慎太郎(テニス)の経歴は留学で実力アップ!年齢や身長をチェック!

テニス望月慎太郎経歴

テニス全仏オープン、ジュニアの部で「望月慎太郎」がベスト4に進出しました!

これは錦織圭選手のベスト8を超える日本人初の快挙になります。

今大会の活躍で望月慎太郎選手を知った人も多いでしょうが、テニス界では逸材として期待の選手なんです!

そこで、望月慎太郎についてまとめてみました。

  • 望月慎太郎のプロフィール・経歴は?
  • 年齢は何歳?身長は何センチ?
  • 出身地、中学・高校はどこ?
  • 家族構成、兄弟は?

テニスファン以外も要チェックですよ!。

望月慎太郎のテニスプロフィール


まずは望月慎太郎選手のプロフィールをチェックしましょう。

名前:望月慎太郎(もちずき しんたろう)
生年月日:2003年(平成15年)6月3日
年齢:16歳

スポンサーリンク

テニスの経歴・留学経験

日本テニス協会の盛田正明名誉顧問が設立したテニスファンドの奨学生で、12歳でIMGアカデミーに留学しました。これは錦織や西岡良仁選手と同じ経歴になります。

ちなみにIMGアカデミーとは、アメリカのフロリダ州にある世界的なトレーニング施設です。アメリカにテニス留学中ということです。

IMGアカデミーでは山中夏雄コーチの指導を受けています。選手紹介の所属では「Team YUKA」となっていますね。

スポンサーリンク

2019年の全仏OPジュニアで4強に!

2019年6月の全仏オープンが4大大会初出場。これまでの最高だった錦織圭の2006年のベスト8えを超える快挙です。

今回は錦織選手の練習パートナーとしても注目されましたが、本番でも実力を発揮。1回戦で最終セットを2-5から逆転勝ちして勢いに乗りました。

20歳で錦織さんの歴史を抜きたいという目標があるそうで、まずは全仏のジュニアで錦織超えです。

望月慎太郎のプレースタイル


コーチによると、望月選手の特徴はクレーは苦手で、速いコートのほうが得意だそうです。日本人が得意な速いペースでパンパンと打ち合うスタイルが得意な選手のようです。

本来苦手なクレーコートの全仏で史上初の4強とはスゴイですよね。4大大会ジュニア・シングルスで日本男子初の優勝も夢じゃないかも?!

年齢は何歳?身長は何センチ?

16歳と若い望月選手ですが、身長とか体格スゴイのかな?と気になりますね。

現在の身長は175cmですが、まだ16歳になったばかり。将来は180cm超える身長になるのでは?と期待します。身長が高ければサービスの威力も増しますからね。

体重はわかりませんが、写真の見た目ではスリムな体型なので、65キロくらいではないでしょうか?

留学先やコーチの方でも、体の成長も考えてトレーニングや食事に気を使っているのでしょうね。