芸能・エンタメ

ネメシス第2話のラップはひどかった?酷評と絶賛で賛否両論のワケを分析してみた!

ネメシス ドラマ ラップ

初回の視聴率が同じ枠で過去最高!と話題になったドラマ「ネメシス」。毎回違う話ということで、第2回はヒップホップやラップがテーマになりました!

当然、ラップを披露するシーンがあったのですが・・・

出演者のラップがひどすぎる(下手)!

とまたプチ炎上してしまったようです。第1話の内容も酷評されたネメシスなんですが・・・

  • 第2話のあらすじや視聴率は?
  • 櫻井翔のラップは悪評?好評?
  • 他の出演者は誰だった?
  • ネメシスの評判が賛否両論あるワケは?

気になる部分をチェックしてみました!

出演者(櫻井翔や広瀬すず)のファンと、そうじゃない視聴者で感想も違うのかな~と感じたのですが・・・実際はどうだったのでしょうかー?!

ネメシス第2話のラップの評判は?あらすじや視聴率をチェック?

ネメシス第2話は『HIPHOPは涙の後に』という題名で、クラブを舞台にしたラップやヒップホップがテーマでした。

あらすじとしては、

中学生役の神谷節子(田牧そら)が、児童養護施設で育った兄・神谷樹(窪塚愛流)と連絡が取れなくなったから探して欲しいとネメシスに依頼。

ネメシスのメンバーが樹が出入りしているクラブへ調査に行くと、振り込み詐欺に関わってるのでは?という噂があるという。なんとか樹の居所を見つけたが、そこでは仲間をナイフで刺してしまった現場を目撃する。仲間割れが起きたようだ。

さらに調査を続け別の真犯人が判明するが、樹は詐欺罪で児童養護施設へ逆戻り。犯罪に手を染めてしまった反省としてラップで心境を語る樹。そして「カザラップ」で応える風真(櫻井翔)・・・。

といったあらすじでした。

気になるのは第2話の視聴率ですが・・・

平均視聴率 9.5%

第1話の平均視聴率が11.4%でしたので1.9ポイントほど下がってしまいました。

前回は初回ということで注目度高かったのですが、第1話の内容が評判悪く、第2話で視聴率が下がるのは予想できましたが…。

今回嵐のファンを中心に櫻井翔のラップに注目が集まりましたが、共演陣でもラップを披露するシーンが多くありました。

そこで、クラブ「「P.O.P」のスタッフ達はどんなメンバーだったのか?チェックしてみましょう。

ネメシス第2話に登場したラッパーは誰?キャストをチェック!

ネメシス第二話のキャストで、風真(櫻井翔)やアンナ(広瀬すず)がラップを披露しましたが、舞台となったクラブのメンバーとして、本物のラッパーも登場していました。

クラブ「P.O.P」のキャスト

オーナー・阿久津英樹=渡辺大知
スタッフ・木嶋孝=般若
葉山周=濱正悟
ユウキ=七瀬公
和馬=鈴木康介
ショウゴ=狩野祐人

この中で、ラップ・ヒップホップで「本物」といえば「般若」ですね。ヒップホップMCで活躍していますし、フリースタイルのラッパーでも有名です。

般若はガチのラッパーですが、俳優としても注目サれています。

般若のネメシスのラップシーンも好評だったようですね。

その他のラッパーたちの出演陣ですが・・・

濱正悟、七瀬公といった若手俳優たちは、残念ながらルックスで選ばれただけの感じ…。


クラブのスタッフ役ではないですが、樹を演じた窪塚愛流(窪塚洋介の長男)のラップが、これが・・・

かなり「下手」っぴで、ネットで激しくツッコミが入ってました!

では、肝心の櫻井翔のラップについて、称賛?酷評?の評判をチェックしてみました!

スポンサーリンク

ネメシス第2話のラップが賛否両論!その驚きのワケとは…?

ネメシス第2話のラップの件で、一番の注目集めたのは、やっぱり櫻井翔の披露した「サクラップ」が原因ですね。

櫻井翔は嵐の曲中でも度々ラップのパートを担担したり、コンサートの定番としても人気でした。嵐ファンの間で櫻井翔のラップは「サクラップ」と呼ばれてます。

(ネメシスの中では「風真」なので「カザラップ」ですね!)

ネメシス2話の結末のシーンで得意のラップを披露したのですが、その出来具体に視聴者から「恥ずかしい」「ヒドイ」といった声がでているようなのですね。

その櫻井翔のラップパートの悪評を紹介すると・・・

・見ていて恥ずかしくなる
・ラップがダサすぎ
・桜井くん、窪塚くん2人のラップが酷すぎ
・即興ラップって、コレは台本あるから…
・プロのラッパー達に対して役者陣が下手すぎ
・(櫻井の)ファン以外誰が喜ぶの?

と、かなり辛辣な意見が見られるようです。ネットのニュースでもこんな書き方をしているサイトもあったほどです!

「ダサすぎる…」「これが共感性羞恥心ってやつか」「これ完全に放送事故」という苦言が殺到してしまって・・・

ドラマ『ネメシス』に「ダサすぎる」「完全に放送事故」苦言集まる ラップシーン、“櫻井への忖度”指摘も(リアルライブ2021年04月19日)

 


一方で「櫻井翔のサクラップが絶賛!」という記事を掲載するネットニュースも多々ありました。

「サクラップならぬカザラップが聞けて嬉しかった!」
「サクラップに胸熱になった!」
「翔くんのラップ安定すぎて泣けた」
「サクラップが聴けたの嬉しすぎる」

上記の批判的は記事にもありましたが、この絶讃の評価は「忖度」なんですかね?!大手のメディアでも立ち位置によって論評が違う!というのがよくわかります。

それと、意外だったのが広瀬すずのラップが上手い!ということ。

SNSやネットのコメント欄にも

「すずちゃんのラップもすごかった」
「ラップがかっこよくてキレキレ」

なんて称賛の声が多数上がってました!少し脱線しましたが・・・

メメシスのラップは酷評と称賛が五分五分で・・・

 

 
次の第3話は遊園地(八景島シーパラダイス)での爆弾事件が舞台だそうです。注目キャストの橋本環奈も登場!第3話のドラマ内容や評判にも注目したいと思います!